ノートブックへの投稿の順番が遅くなってしまいましたが、GW前半の4/29はギネスブックにその数世界一と認定され、5,000匹以上の鯉のぼりが泳ぐ里がある群馬県館林市までのライド。

いつもの様に、江戸川CRへは流山橋から!

今回は往復、右岸(埼玉県側)を走行です!

江戸川CRはいつ走っても走りやすいですが、風が・・・(^^!

 

江戸川CRから利根川CRへ

利根川CRは江戸川CRよりもスケールがでかく、修行の場としては最高です(^^)

 

道の駅「はにゅう」があるR122の昭和橋から一般道で館林市街地へ

 

館林市役所近くにある城沼へ流れる鶴生田川(つるうだがわ)には鯉のぼりがたくさん!

 

数は確かにたくさんです・・・・

 

大きな鯉のぼりは市内の幼稚園や保育所の子供たちが作った様です。

ここがメイン会場で、他にも近藤沼公園、つつじが岡パークイン、茂林寺川、多々良沼の合計5つの会場があり、合わせて5,000匹以上の鯉のぼりがあるそうです。

 

 

会場を後にして、城沼湖畔から一般道を通って渡良瀬川CRで帰ります。

ここも無駄に広いサイクリングロードが続いております(^^)

 

渡良瀬川CRから渡良瀬遊水地を通って、再び渡良瀬川CR〜利根川CR〜江戸川CR〜野田橋〜帰宅

 

ほとんど平地の156kmでした!